マルトデキストリン(粉飴)で脱ガリガリ!デブエットにおすすめ!

健康

痩せすぎていて太りたいという人にはマルトデキストリン(粉飴)がおすすめです。
今回はマルトデキストリンとは何か?マルトデキストリンをおすすめする理由からマルトデキストリンの効果的な飲み方などをご紹介いたします。
マルトデキストリンを活用して脱ガリガリを目指しましょう。

マルトデキストリン(粉飴)って何?

マルトデキストリンとは「でんぷん」を分解し、粉末化したエネルギー補助食品です。
水に溶けやすく、体内への吸収が速いため効率よくエネルギー補給ができて胃腸にも優しいエネルギー補助食品になります。
マルトデキストリンの主成分は糖質でタンパク質やミネラルはほとんど含んでいません。

糖質にも種類があり、「単糖類」「小糖類」「多糖類」の3種類に分類されます。
マルトデキストリンは「小糖類」で栄養の吸収が早いのが特徴です。

マルトデキストリン(粉飴)の効果は?

①エネルギー枯渇による筋肉の分解を抑制

筋トレなどのトレーニングでエネルギー源である糖質が枯渇するとタンパク質の吸収に支障をきたし、筋肉が分解を起こします。
マルトデキストリンを摂取することでエネルギー源である糖質を体内に素早く吸収され、筋トレ中のエネルギー確保、筋トレ後のエネルギー回復に役立ちます。

②集中力の向上

筋トレなどでエネルギーを消費したら血糖値が下がり、一時的に脳への栄養不足が起きて集中力が下がってしまう場合があります。
そんな時にマルトデキストリンを摂取することで脳への糖質の補給が素早くでき、集中力の向上が図れます。

③筋肉が付きやすくなる

マルトデキストリンの糖質は体内への吸収が早いため、効率的にエネルギーを補給し、筋肉が付きやすくなります。また、糖質を摂取することでインスリンというホルモンが分泌され、栄養の吸収効果が高くなります。

マルトデキストリン(粉飴)の効果的な飲み方!

・マルトデキストリンの摂取量について
マルトデキストリンの摂取量は体重1kgあたり1g前後が目安となります。そして水分に対して15%~25%が目安となります。
つまり、体重70kgの場合、300mlの水に70gのマルトデキストリンを溶かして飲む感じです。

・マルトデキストリンの飲むタイミングについて
まず、運動中と運動直後です。運動中に摂取することでエネルギーの枯渇を防止できます。そしてマルトデキストリンを摂取することで栄養吸収の効果が高まるためプロテインと同時に摂取することをおすすめします。
そして、睡眠前と起床後です。睡眠時はエネルギーを多く消費します。そのため、睡眠中や起床後はエネルギーが枯渇状態に陥りやすくなります。枯渇状態を防ぐために睡眠前と起床後に摂取するとこをおすすめします。

まとめ

・マルトデキストリンは簡単にいえば糖質体内への吸収が早いエネルギー補助食品です。
・摂取することで体内への栄養吸収効果が高まり、エネルギー補給におすすめです。
・筋トレ中や筋トレ直後、睡眠前と起床後にプロテインと一緒に摂取することをおすすめします。

ガリガリの人にマルトデキストリンは非常におすすめです。プロテインだけでは太れない人もマルトデキストリンを併用することで効果が出やすくなります。
マルトデキストリンを活用して脱ガリガリを目指しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました