AGA治療はミノキシジルの海外通販(個人輸入)がおススメ!

AGA治療はクリニック治療、市販薬購入、海外通販(個人輸入)の3つがあります。
その中でもおすすめなのが、内服薬の海外通販(個人輸入)がおススメです。
クリニック治療は通院の時間が要することと、海外通販と比べると金額が割高となってしまいます。
市販薬の購入は、ドラッグストアや国内通販での購入になりますが、国内では外用剤しか販売されていません。外用剤では内服薬比べると効果が出にくくなってしまいます。
海外通販(個人輸入)では内服薬と外用剤のどちらも安価で購入することができます。
今回はAGA治療で一番おすすめの内服薬を海外通販(個人輸入)で購入する方法とデメリットを詳しく解説いたします。

海外通販(個人輸入)で購入できるミノキシジルの種類

ミノキシジルといっても様々な種類の薬が販売されています。
一番有名なのは通称ミノタブと呼ばれるミノキシジルタブレットです。他にもミノクソール、ロニタブといった薬が販売されています。
どれもミノキシジルを配合したジェネリック医薬品で発毛効果が期待できます。
特にどの薬が良いというのはありませんが、一番メジャーなミノキシジルタブレット(ミノタブ)がおススメです。

ミノキシジルタブレット(ミノタブ)

・ミノキシジルタブレット(ミノタブ)
ミノキシジルタブレットは、T.O.MED社が開発した経口タイプのAGA(男性型脱毛症)に有効な治療薬です。
ファイザー社が開発したAGA先発治療薬ロニテンのジェネリック医薬品となります。

ミノクソール

・ミノクソール
ミノクソールは、スマートメディサイエンス社が開発した経口服用タイプのAGA(男性型脱毛症)治療薬です。ミノキシジルが含まれているロゲイン(塗布タイプ)と同じ成分が配合されています。ジェネリック医薬品のため、「飲み薬を試してみたい」という人が始められる価格設定となっています。
海外のジェネリック医薬品ではありますが、日本人が薬の開発の監修に関わっており、品質が日本人向けに配慮されていることが特徴です。

ロニタブ

・ロニタブ
ロニタブは、インドの製薬会社インタスファーマ社が製造・販売を行っているAGA(男性型脱毛症)治療薬です。
同じくミノキシジルを含有している、ファイザー社が開発したロニテンのジェネリック医薬品です。

どこが一番お得?ミノキシジルが購入できるサイト

ミノキシジルが購入できるサイトはたくさんあります。しかし、一部のサイトでは粗悪品が販売されていたり、入金したけど商品が届かないといったトラブルも報告されているようです。万が一、健康被害が出た場合は自己責任となるので注意が必要です。
アイドラッグストアやオオサカ堂、ネットのくすり屋さん、お薬なびなどが大手で有名です。

今回はその大手4社でのミノキシジルタブレット(ミノタブ)の値段を比較してみます。

販売先配合量入数金額公式サイト
アイドラッグストアー5㎎100錠2,980円購入はこちら
10㎎100錠3,080円購入はこちら
お薬なび5㎎100錠3,800円購入はこちら
10㎎100錠4,280円購入はこちら
オオサカ堂5㎎100錠2,996円購入はこちら
10㎎100錠3,273円購入はこちら
ミノキシジルタブレット(ミノタブ)の価格比較表

上の表から分かる通り、アイドラッグストアでの購入が一番安いようです。

海外通販(個人輸入)って危なくないの?リスクは?

海外通販(個人輸入)に関して、犯罪じゃないの?ちゃんと商品が届くの?など様々な意見を聞くことがあります。
まず、犯罪じゃないの?という質問に対しては、犯罪じゃありません。合法です。しかし、個人で使用する場合に限り合法です。海外通販(個人輸入)で購入した商品を転売したり譲渡した場合は法律違反になる可能性があります。
次に、ちゃんと商品が届くの?という質問ですが、100%大丈夫です!とは言い切れません。それは、海外通販(個人輸入)できるサイトはたくさんあり、全部が必ず大丈夫とは言えないからです。しかし、有名な大手サイトではそういった事は聞いたことはなく、ほぼ大丈夫だろうと言えます。
海外通販(個人輸入)は自己責任となります。しっかり安心できるサイトを見極めたうえで購入することが大事です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました